沼津YEG案内

平成29年度スローガン

願いをかたちに 想いを力に 未来(あす)への扉を押し開こう
沼津YEG

基本方針

平成28年度は、世界中で大きな変革のあった年でした。イギリスのEU離脱をはじめ、アメリカ新大統領誕生、我が国でも初の女性東京都知事誕生などが大きく取り上げられ、またこの沼津市においても大沼新市長となり、新たなスタートを切りました。

中心市街地に於いては空き店舗を活用する【まちなかリノベーション】や地元有志が開催するイベント、さらには沼津市を舞台にしたTVアニメ【ラブライブ!サンシャイン!!】が放映されてからは、週末は全国から多くのラブライブファンが沼津にお越しになり、物語の舞台を中心に沼津市全体が注目されています。
行政・経済・文化の各分野において少しずつ沼津に活気が出て来てまいりました。

そのような中、我々沼津商工会議所青年部も、一人一人が高い目的意識を持ち、研修事業や単会内外での交流事業、地域の賑わい事業への参加等、青年部活動を通じて自社の発展に繋がる自己研鑚や、交流により生まれたビジネスチャンスを活かし、沼津市の経済的発展に繋げていけるよう活動を目指します。

さらに、6月16日には2019年度第39回日本商工会議所青年部全国大会しずおか沼津大会開催に向けての現地調査行われます。これを機に、近隣青年団体との連携を深め全国に「沼津市」をPRしていきます。

そこで私は今年度のスローガンを「願いをかたちに 想いを力に 未来(あす)への扉を押し開こう沼津YEG」とさせていただきました。自社の発展、愛する街を発展させたいという願いと、地域を支える青年経済人がこの地域の未来のために力を合わせ頑張っていこうという想いをこめました。名実ともに沼津商工会議所青年部が、この地域の先導者となれるよう精一杯頑張りますので一年間、よろしくお願い致します。

具体的な基本方針

①青年部活動に積極的に参加し、事業活動や異業種交流を行い自分自身の成長を図り、自社の発展に繋げる。

②近隣地域の青年団体及び関係諸団体と緊密に連帯し、静岡県東部地区のまちづくりに向けた活動を行う。

③地域社会と連携し、地域資源の発掘やものづくりに貢献する事業を展開する。

④時代の変革にあった経営革新事業に積極的に取り込み、自己研鑽に努め、自社の発展に繋げる。

⑤継続事業を確実に成功させる。

以上の5項目を柱として活動していきます。

平成29年度事業計画

上の基本方針に基づき、様々な事業を展開していきます。

  • 会員総会、例会等全体会議の実施
  • 役員会、委員会等の実施
  • 商工会議所及び行政等から委託された事業への参加・協力
  • 商工会議所正副会頭をはじめ、役職員・関係諸団体との懇親会の実施
  • 沼津夏まつり、よさこい東海道をはじめとする、まちおこし事業への参加・支援・実施
  • 第39回全国大会に向けた調査・研究及び準備
  • 第39回全国大会に向けた出向活動の実施及びフォローアップ
  • 日本商工会議所青年部・関東ブロック商工会議所青年部連合会への参加
    ・第37回関東ブロック大会 「『輪』ぐんま沼田大会」
    ・第35回全国会長研修会 「神話の郷 出雲の國 ご縁会議」
    ・第37回全国大会 「岐阜県 各務ヶ原大会」
  • 静岡県商工会議所青年部連合会への参加と県内各商工会議所青年部との連携強化
  • 日本商工会議所青年部 第39回全国大会 しずおか沼津大会(仮)開催候補地
    現地視察を静岡県青連主管の下開催
  • 静岡県東部地区の青年団体及び関係諸団体との連携強化
  • 農商工連携・6次産業化推進事業の実施
  • エンジェルタッチ(AT)を利用した会の効率的な運営
  • ホームページ・商工会議所「NET」などを活用した広報・啓蒙活動
  • OB会のサポート及び合同事業の開催
  • 経営者・後継者としてのスキルアップの為の経営革新事業の実施
  • 青年部会員の更なる獲得と現行会員の活性化そして組織・事業の強化・充実
  • 政策提言活動の推進

年間スケジュールはこちら>>

委員会構成

委員会とは

 商工会議所青年部活動における、基本単位が委員会です。

会の規模や活動内容に応じて必要となる委員会が編成されています。原則月1回の委員会が開催され、委員会の場で担当業務について話し合い、青年部としての動きが決まっていきます。

沼津YEGの場合には、委員会には委員長1名、副委員長3名が任命され、委員会の取りまとめを担当します。また委員会は担当副会長と連携しながら業務を進めていく事になります。

原則全ての会員がいずれかの委員会に所属し、青年部活動に参加します。

専務理事

  • 会長・副会長の補佐
  • 役員会の円滑な運営を図る業務(次第確認・進行・出欠の確認等)

常務理事

  • 会長・副会長・専務理事の補佐
  • 役員会の円滑な運営を図る業務(次第確認・進行・出欠確認その他業務)

日本YEG、関青連出向担当

  • 全国大会誘致に向けての出向活動
  • 全国大会誘致に向けての調査・研究

総務広報委員会

  • 通常会員総会(4月)
  • 臨時会員総会及び新年賀詞交歓会(1~2月)
  • 東部青年維新塾(議長単会三島YEG)
  • 県青連「若手後継者育成事業」等に関する業務
  • 「NET」原稿作成
  • 会員手帳・理事名刺作成
  • 事業の撮影や記録
  • ホームページ運営の業務

会員交流委員会

  • 会員交流例会(8月下旬~10月下旬を予定)
  • 卒業例会(3月)
  • 東部5YEG交流に関する業務(伊東YEG担当)
  • OB会のサポート業務

研修拡大委員会

  • スキルアップ研修事業例会(5月・9月)
  • 関東ブロック大会に関する業務(10月)
  • 全国大会に関する業務(2月)
  • 新入会員オリエンテーション企画運営の業務
  • エンジェルタッチ初心者講習
  • 入退会者希望者に関する業務(毎回役員会)
  • 政策提言に関する研究・発表

イベント交流委員会

  • 沼津夏まつりに関する業務(7月)
    「ものづくり啓発に関する調査及び研究」
  • よさこい東海道に関する業務(11月)
  • 会長から依頼された事業への対応

現地視察準備室

目 的
  • 全国大会に向けての大会準備室です。
  • 自由に意見を言い合う事が目的です。
議案内容
  • ・6月16日全国大会開催候補地現地視察に向けての企画検討
  • ・平成29年度中に準備する物の検討
  • ・全体予算(案)検討
  • ・全国沼津大会準備調整会議への情報発信及び連携基盤づくり

入会案内

沼津YEGでは、随時新入会員を募集しています。

沼津YEGとは

YEGとは「Young Entrepreneurs Group(若き企業家集団)」の略称です。

沼津YEGは、若手経営者、後継者のグループとして異業種交流と相互研鑽の場をつくり、その活動を通じて地域産業の振興をはかり、会議所活動に参加し、その活性化をはかり、地域社会一般の文化等の増進に寄与することを目的に活動を行っております。

入会のご案内

沼津商工会議所青年部(沼津YEG)では、さらなる拡大を図るため新入会員を募集しています!

沼津YEGは沼津商工会議所の事業活動を担う団体です。沼津商工会議所会員事業所の経営者・後継者・中間管理者で原則として20歳以上50歳未満の方であれば加入できます。

お陰さまで現在、会員数は200名を超え、まだまだ勢いを増しています!

あなたも青年部活動を通じて地域の産業・経済の振興を図り、将来に備えて人脈拡大とビジネスチャンスを掴みましょう!

入会の申し込み方法

沼津YEGの活動に興味を持たれ、参加を希望されるかたは、下記のリンクより申込みフォームをダウンロードの上、沼津商工会議所青年部事務局あてにFAXにて送信願います。

入会申込書
沼津YEG入会申込書

ファックス送付先
沼津商工会議所青年部事務局 : 055-921-1105

お問い合わせ先

沼津商工会議所青年部事務局

〒410-0046
静岡県沼津市米山町6-5
TEL:055-921-1000
FAX:055-921-1105

エンジェルタッチ



グループウェア エンジェルタッチ

会員

会員専用

Copyright (C) 沼津商工会議所青年部 All Rights Reserved.